しみとくすみの原因について - リプロスキン口コミ・効果をレビューします

リプロスキンはこんな方にお薦めです!

しみとくすみの原因について

しみやくすみはどういった原因で起こるのでしょうか。
まずメラニン色素について知っておく必要があります。
ご存知の通りメラニン色素は紫外線などで多くつくられしみの原因となりますが、これは肌が強い刺激を受けた時に防護のためメラニン色素が生成されます。
紫外線にさらされた肌は、紫外線の強い影響から肌を守ろうとして、肌の深い部分に作られたメラニン色素を、表皮に送りだして肌を守るのです。
肌全体を覆うようにガードすることで、メラニン色素は紫外線の影響を遮断しているのです。
このメラニン色素、普通であれば過剰に生成されたとしても、代謝とともにアカとして剥離していきます。
ターンオーバーと一緒に普段ならメラニン色素は排出されるのですが、過剰に紫外線を浴びたりホルモンの影響を受けるとメラノサイトが活発化してきます。
ターンオーバーで排出されなかったメラニン色素が、しみの原因となってくるのです。
つまりターンオーバーが正常に活動されなくなるとメラニンをコントロールする力も落ちてきます。
これは老化・・・加齢によって代謝が衰えてきた時などがそうなのです。
このようにしてしみができますが、肌のくすみも代謝が弱まったことによって古くなった角質層が残り続けてしまい肌の透明度を損なってできます。
ターンオーバーが正常に機能しなくなってくると、このようにしみやくすみができてくるのです。
例えるならば、セロハンを何十にも重ねてみるとわかりやすいでしょう。
重ねれば重ねるほど透明度が濁ってきますよね。
ターンオーバーは加齢によって徐々に衰えてくると言われていますが、それ以外にも睡眠不足やストレス、不規則な生活を送ったり、喫煙でも衰えてくるようになります。
しみやくすみ対策は、紫外線対策だけでなく、日常生活の改善も必要になってくるのです。

| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright © リプロスキン口コミ・効果をレビューします All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。